MOTU DP9.51、UAD941、無事High Sierraで動きました!…が、一旦Sierraに戻します。

2018 年 1 月 17 日


UADの最新ver.9.41が出ていたので、それを入れてからHigh Sierraをインストールしてみたら、
無事、DP 9.51上でUADプラグインが動きました。良かった!一安心です。
前回のUAD9.4の時は動かなかったので、UAD側が原因だったみたい。
本当に一安心。
これで写真アプリとかでも問題なく最新のフォーマットが使えたり、
メールで2分割とか、High Sierraの恩恵がやっと。

追記:2018.01.19 1:14
と、書いた17日は何の問題もなく使えていた(再起動も何度かしてる)んだけど、
その日の作業が終わって、Macの電源をオフにして、
18日になって、さあ作業…と、立ち上げると、
DPは立ち上がって、昨日のファイルを読みにいったら、
なんとエラーダイアログ。

OK押すと、今度は予期せず終了。

昨日のファイルだけじゃなくて、どのファイルも、New Fileも同様。
このエラー、前回と一緒じゃんと思って、UADプラグインを削除してみるも、同じエラー。
使ってるプラグインを片っ端から削除してみても同じエラー。
前回は、エラーダイアログをOKしていけば、UADが使えないだけで、DP自体は普通に使えていたので、本当に謎。
UADとDPを再インストールしてみても状況は変わらず。
今回は、前日はしっかり使えてたわけだし、UAD関係ない可能性もあるけど、
仕事ができないのは困るので、Time Machineから昨日のHigh Sierraにする直前のSierraバックアップに復元しました。
原因不明なのですが、またしばらくこのままSierraで作業して、
次に、DPかUADがアップデートした時にHigh Sierraトライしてみます。

まったくね。

Magic Trackpad2にしました。 #apple

2018 年 1 月 14 日


初代Magic Trakpad(写真右側)を愛用してもう8年。(その前はケンジントンのトラックボール)

昨年秋くらいから、接続が突然切れて、すぐ戻るとかいう症状が多くなってきてたので、
eneloopも古くなってきたしなー…なんて軽く考えていたんだけど、
昨日のレコーディング中、たびたびポインタを見失ったので、
「あれ?今日は目が悪いのかな?」なんて思って、早々にメガネを装着したものの、
今度はまったくポインタが動いてなくて。
どうも、Magic Trackpadの接続が切れたまま全然戻ってこないという事態。
レコーディングは続いてるので、慌ててシェル状態のMacBookProを開けて、
そっちに手を伸ばして、その場はどうにか乗り切ったのだけど、
電池を入れ替えようが、再起動しようが、一瞬は繋がるものの、すぐに「接続が切れました」と出てしまって、
うんともすんともで。
深夜作業中もほとんど変わらない状態で、
これでは仕事にならないので、深夜にポチっとして、
注文から12時間でApple Magic Trackpad 2が到着。
早い。

初代は、タッチ部分がツルツルだけど、こっちは多少ざらつきがある感じ。
あと、軌跡の速さが少し遅い気がする。
どちらも慣れだと思うけど、ちゃんと繋がってくれる安心感には変えられないかな(笑)
傾斜がゆるやかになったこと、電池じゃなくて、充電式なのもいい気がするね。
感圧式なので、押し込んでプレビューやサーチは、もうちょっと慣れないとかな。

DAWでMagic Trackpadを使ってるというと、結構びっくりされるんだけど、
iPadやiPhoneと同じ感覚でできるし、
4本指で左右にスワイプさせれば、別なデスクトップに行けるので、
例えば、DPの場合だと、トラック画面、ミキサー画面、プラグイン、Finder、Apollo Consoleを4本指でスワイプして移動したりね。
グラフィックウインドウで音符を上下させるのも、歌直しもするのにも、音符の長さ調整とかも、3本指だけで操作したり。
クリックの力はいらない(触ってるだけ)ので、
細かい作業ほど、Magic Trackpadの方がやりやすくなりました。
あと、消えたウインドウを探すのも、4本指で上にスワイプするだけなので、これも便利よね。
DPは2本指ピンチで拡大縮小対応してないけど、写真処理する時のPhotoshopとかはコレないと不便。

とまあ、そんな感じで、仕事の続きに戻ります。

※ライトニングケーブルでMacに繋いでおくと安定します。

昨日は髪を切りました。 #BASARA #代官山

2018 年 1 月 12 日


何ヶ月かごとにしか行かないので、毎回大量の髪を切ってもらいます。
ばっさりさっぱりデス。

.

さっぱり! . #BASARA #代官山 #髪切りました

Ryuichiro Yamakiさん(@yamaki74)がシェアした投稿 –

※一眼でもiPhoneでも撮ってるって、今見たらキモいな俺。どっちかにしろよ。

不定期観測。 #渋谷ヒカリエ #渋谷

2018 年 1 月 10 日


前回は10月だった模様。

.

.
その前が8月。

いつもの場所。 #渋谷 #ヒカリエ #9F #今日は人多い #shibuya #tokyo #japan

Ryuichiro Yamakiさん(@yamaki74)がシェアした投稿 –

.
1年ちょい前はこんな感じで。

どんどん開発中。 #渋谷

Ryuichiro Yamakiさん(@yamaki74)がシェアした投稿 –

まだLv.31。 #新宿 #ポケモンGo

2018 年 1 月 8 日


元バスターミナルが、ポケモン広場になってるのは知らなかったなー。

UVI SUBCULTURE for Falcon発売! #UVI #FALCONEXPANSION

2018 年 1 月 5 日

UVIから、UVI Falconのエキスパンジョン第五弾「SubCulture」がリリース。UVI Falcon専用の音色パックです。

ポストR&B、DnB、ガレージ系など、エレクトロニックな音色が約110パッチ入ってます。
日本で言う「サブカル」とはちょっと違ったイメージです。
同じFalcon Expansionの「Cinematic Shades」を作ったRichard GaleとCarlo de Gregorioによるものなので、
ダークで、アンダーグラウンド、かつ繊細な音色群という感じでしょうか。
スピーカーが震えるようなダークな低音は、劇伴にも、ダンスミュージックにも使えるイメージですね。


今回の”SubCulture“も、Analog、Wavetableや、IRCAM Granularなどのオシレーターで構成されていて、Falconの持つ機能をフルに活用して作られてます。
3つのレイヤーをMIXしていくスタイルでとてもシンプルなインターフェイスですが、EDITボタンを押せばFalcon上でフルEDITが可能です。

さて、このシリーズは、UVI Falconを持ってないと使えません。是非、Falconをゲットしてからお楽しみくださいねー。

今回は、公式デモソングは作っておりません。SubCultureのSoundCloudをご確認ください。
気になる!という方は、UVIからダウンロード購入を。
日本語サポートが受けられますので、安心して購入出来ますよ。
日本の各店舗でも販売されてます。販売店舗は、セールスパートナーを確認してください。
使用するには、最新のUVI Falconが必要です。

ではでは、そんな感じでー!Enjoy!

さんがにち。 #正月

2018 年 1 月 3 日


元旦は、午後になってから土地神様へ初詣に行って、戻ってからお仕事の作業開始。
2日は、ヴォーカリストに来てもらって仮歌作業。
3日は、用事で新宿に出るも、いつもと変わらない日。

そんな三が日。

.

あけましておめでとうございます。今年もよろしくお願いいたします。 #2018 #studiow4m #山木隆一郎 #ryuichroyamaki

2018 年 1 月 1 日

2017年もどうもありがとうございました! #studiow4m #山木隆一郎 #ryuichiroyamaki #rypp

2017 年 12 月 31 日


過去最高速か?ってくらいの早い1年間な気がしてますが、大晦日、東京の最高気温は5度。
このブログのリスナーじゃなくてリーダー?うーん?読み人?ウォッチャー?(どれ?)の皆様、何をしておいででしょうか。

こちらは、毎年、年末年始といえども普通の日に近いですが、
今年は、ドタバタしなくていいところでドジをしてしまったので、より一層ドタバタ感が増してる気がしてます。
ええ、自業自得ですとも。
まあ、引き続き頑張るのみです。

さて、今年は、楽曲をほとんどリリースが出来なかった年でもあり、あまり皆様のお手元には楽曲が届かなかった1年でした。
でも、コーラスのみのお仕事をいただいたりして、ちょっと仕事の幅が広がった感がありました(笑)
RYPPもいろいろ考えてはいたんですが、タイミングや、いまいち良い感触が掴めずで、残念ながら実現できず。
ただ、曲は結構作った年なので、2018年以降のリリースができればいいなと思ってます。

そうそう、今年3回遭遇した出来事なんですが、
2016年の秋に発売した「Silent Oath」、なんと道端で歌いながら歩いてる方々と季節違いで3回遭遇しました。
今までは、ヘッドフォンから漏れてくるのが聞こえたとかはあっても、まさか向こうから歌いながら歩いてくるとは思いもよらず。
俺、変な顔してなかったですかね(笑)
きっと見られてないと思いたいですが、
発売から1年以上経っても、楽曲は愛されてるなーと思いました。
本当にありがとうございます!
すごいぞ、あんスタ。

それから、シンセ関連は、数年続いてるUVIさんとは引き続きデモ作り続けてたり、久しぶりにKORGさんとお仕事をしたりしました。
長年、曲作りで使っているシンセに関われるということ、とても幸せだなと思ってます。どうもありがとうございます。
来年も引き続き、面白いことできればいいなと思ってます。

私事の方だと、家族を1ニャー迎えました。
毎日大変ですが、幸せです。

とまあ、ひとまずそんな感じで。
2017年、どうもありがとうございました!
2018年も変わらずの応援をよろしくお願いいたします!

寒い! #渋谷区

2017 年 12 月 28 日


ニットの帽子とかマフラーとか、いい加減出さないと顔とか耳とかやばい。
外猫さんたちも、いくら昼間は太陽が照ってるとはいえ、直に地面は寒いよねー。

.
さて、今年もあとわずか。
忘年会ラッシュですが、全部は顔を出せなくてごめんなさい。
今年も作業したまま年越し確実予定です。