Cyber Monday. #amazon #KORG #microkey

2016 年 12 月 9 日


12日までのamazonセール。
消耗品はもちろんだけど、楽器系もプライム会員だとレジにてさらに10%程度安い。

個人的なオススメは、KORG microKEYシリーズかな。多分最安値。
4000円しないで、このKORGのJOYスティックが手に入るなんて!

あとは卵形のシェイカーも気になる。

他にもいろいろあるようなので是非。

ヒカリエから。 #渋谷

2016 年 12 月 8 日


昔は、東急東横店か東急文化会館の屋上(どちらももう無い)でボケっとする事が多かったけど、今はヒカリエの9Fがほとんど。
自販機も座るところも無いけど、屋内なので寒くなくていい。

でも、昔ながらのデパートの屋上がちょっと恋しいかなー。

そんな中、東急本店の屋上には、カーリング風ゲーム場がオープンだとか!これは行ってみたい!

やっと冬らしく。

2016 年 12 月 7 日

_mg_5657
昼すぎまでは秋の感じがしてたんだけど、夕方から空気がぐっと冬らしく冷えてきた気がします。
かなりの風も吹いてるので、落ち葉もピーク。この季節、色とりどりで何だか楽しいですね。

起きたら着る服もちょっと変えないとなー。

新宿区と渋谷区の間で。 #新宿駅

2016 年 12 月 5 日

バージョン 2
ココは新宿駅ですが、道の向こう側は渋谷区です。
NEWoManは新宿区、バスタ新宿は渋谷区。
奥の高島屋は渋谷区です。

という豆知識。

Yamakiが作ったUVI Demo Songsは、SoundcloudのPlaylistでも公開しています。 #UVI #soundcloud

2016 年 12 月 3 日

知らない人もいると思うのですが、実は、Yamakiの作ったUVIのデモソングは、全曲まとめてSoundcloudのプレイリストになっているのです。

現時点で53トラックとか!(一部バージョン違い)
是非、R.Yamaki X UVIワールドを体験してください!
もちろん、SoundCloudのフォローやLikeも忘れずに!

また、UVI関連のブログ記事は、エントリの下にあるUVIタグをクリックすると、UVI関連の過去記事すべて読めるようになってます。

UVIの件に限らずの場合は、右カラムの下の方に、「StudioW4M内検索」というのがありますので、そちらで語句を検索してみてください。

それから、Twitterで書いたデモソング解説の件、今んとこ51RTです。
皆様、リツイートどうもありがとうございます!なかなか実現は難しいかもしれませんが、前向きに考えておきますねー。

KORG iWAVESTAION for iOS発売! #KORG #WAVESTATION #iOS

2016 年 12 月 1 日

img_3443
本当に出た!KORGサイトはこちら
AppStoreからダウンロード購入可能です。
少し前に、噂をtwitterに書いたんだけど、どうやら本日発売の模様。
WAVETABLE、Vectorシステムは難解と言われてましたけど、これなら見ればわかる!すごい解りやすい!
WAVESTATIONマニアとしては買うしかないでしょう!

Yamakiが初代WAVESTATIONを買ったのが発売された1990年、16歳の時でした。
そこから1992年にEXへアップデートして、Trinity Proが出る1995年までメイン機として、それ以降はサブ機として壊れるまで使いました。
那須に戻っていた2012年にもEXを一度入手して使ってましたが、こちらもすぐに壊れてしまったので処分してます。
ラックタイプとしては、1UのWAVESTATION SRは2004年に、
2UのWAVESTATION A/Dは2003年、2008年、2014年と、3度買いましたが、壊れたりなんだりして、今はハードは残ってません。
WAVESTATIONの実機は、故障しやすく状態が良い物を探す方が困難だと思いますので、
ソフト化されているKLCやこのiWAVESTATIONを使うのが正解だと思います。

この機種だけは、形は変わってもずーーーっと使い続けてるシンセですね。
KLCが出た時に、「すごい使いやすくなった!」と、思ったものですが、
このiWAVESTATIONを見ると、KLCもバージョンアップしてほしい!と願いたい。
このところのKORGさんは、iOSアプリに夢中なので、なかなかKLCがアップグレードするのは難しいのかもしれませんねー。

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-12-01-0-26-51

img_3444

全員無口になっちゃうヤツ。 #だるチャン #モヤさま #調布

2016 年 11 月 30 日

_mg_5655
調布って良い街だなと思う。住みやすそうな気もして、次の候補もアリかなと思った。

深大寺へ行ってきました。 #調布 #鬼太郎

2016 年 11 月 27 日

_mg_5652
昨日は、ドライブがてら深大寺へ。
写真は、参道にある、ゲゲゲの鬼太郎のお店「鬼太郎茶屋」の脇の木。

深大寺の隣の神代植物公園には何度か行ってるものの、肝心の深大寺には行ってなかったのと、有名な深大寺そばを食べてみたくてね。蕎麦好きとしては。

あと、9月の豊川稲荷東京別院でのおみくじが、ひどすぎる凶だったので、おみくじのリベンジをーー。

って事で、無事、大吉ー!!
今年もあとひと月。安心して頑張ります。

あ、そうそう、行くまで知らなかったんだけど、昨日から、深大寺そば祭りというのがやってます。各店舗の蕎麦を少しづつ食べられる券とか、スタンプラリーとかがあって、たくさんの人で賑わってました。12月4日までだという事なので、お時間のある方は是非。

大吉で「ヨシヨシ」と思ってる顔。

やっと大吉だったよ! #深大寺 #調布

Ryuichiro Yamakiさん(@yamaki74)が投稿した写真 –

深大寺そば、やっぱり観光地価格なので、割高かなと思うけど、美味しかったです。
有名な「湧水」は、お客さん並んでたので、通り道で見かけた「雀のお宿」にて天ぷら蕎麦。

ランチは、深大寺そば。 #天ぷら蕎麦 #調布 #深大寺 #雀のお宿 #しずる感 #japan #tokyo

Ryuichiro Yamakiさん(@yamaki74)が投稿した写真 –

個人的に気になるBlackFriday一覧。 #sale

2016 年 11 月 25 日

個人的に気になるものだけの覚え書き。実際はもっといろんなところでやってるよ。
今は、若干円安方向に向かってるので、割引でも割高感を感じちゃうのはしょうがないかな。
なので、物によっては、日本国内で買う方が安いモノも出てきてるようです。

UVI
 すべて30%オフ。Falcon持ってない人は今がチャンス。まずFalconだけ買って、$100バウチャーをもらってから他のを買うのが良いと思う。

Universal Audio
 最大67%オフ。欲しい物は大概値引きなし。

Eventide
 最大80%オフ。欲しいなと思う物は割引率低め。

iZotope
 最大80%オフ。こちらも欲しいなと思う物は割引率低め。

Loopmasters
 全品50%オフ。結構助かるSample Pack。シンセのプリセット集もオススメ。

Plugin Alliance
 $9とかある(笑)

SoundToys
 Tremolatorを無料配布中。サーバが激重でしたが、ゲットしました。

WaveArts
 個人的に好きなブランド。50%オフ。

WAVES
 最大80%オフ。今年の無料プラグインは、SuperTapDelay。持ってる残念。

日本でもブラックフライデーは徐々に浸透してきているようで、今年は、イオンとか、GAPとかもブラックフライデーセールなんだとか。セーター100円て(笑)

サンプリング日和。 #uvifalcon

2016 年 11 月 23 日

img_4272
数年間、まったくアップデートされる気配が無くて、いつ動かなくなるかヒヤヒヤなソフトシンセがいくつかある。
今、立ち上げる&使う事は可能だけど、そのうち、OSやアプリのアップデートでまったく動かなくなる事も沢山経験してきた。
Macを買い換えて、チャレンジ&レスポンスで認証しようとしたら、メーカーが潰れてしまって認証サーバーすら無い事もしばしば。

みんな1度は経験した事があるはず。

今日は、そんな存続が怪しいソフトの中で、普段かなり使ってるんだけどマイナー系某ソフトシンセの、いくつかのパッチを全鍵サンプリング。
VAとかモデリング系なら、別なソフトシンセで簡単に代用出来るけど、
プレイバックサンプラー(PCM音源)は、コレにしか入ってない音が結構あったりしてね。
ものすごくニッチな音だけど、俺にとってはとても重要で。

作業としては、オートでパッチを作ってくれるAuto Samplerとかは持ってないので、完全に手動作業で。
(めんどくさい作業なので時々しかやらないんだけど)

まずはDP上で、鍵盤の左から弾きながら全鍵分レコーディング。
頭から1音ごとリージョンカット、余計なファイルは削除して、必要な音だけをExport。
(DPの場合、頭からリージョンカット始めていけば、リージョンの番号も鍵盤通りにナンバリングされる)
そうやって出来上がったWAVファイルを、UVI Falconの鍵盤部分の上にドラッグすると、ナンバリングされたWAVファイルが、クロマティックで並ぶ画面になるので、そこでドロップ。
(1音づつ手動で並べる事や、opt+ドラッグ&ドロップで決める事も可能)
単純なものならこれだけで終わり。

スタートポイントやループポイント、フィルター、エフェクトなどの調整とか、さらにサンプリングして、ヴェロシティレイヤーを作ったり、キースイッチを作ったりと、出来る事は沢山あるので、元のシンセよりも使い勝手はよくしつつ、好みの音にセーブ。

今日は10パッチほど作成。
サンプラー部分は、初代MachFiveの時から今のFalconまで、操作性はあまり変わってないので手慣れたものとはいえ、
非常にめんどくさい作業であるのは、いつの時代も変わらないなーと。
それに、自分が歳をとっていってるのもあって、年々、目がショボショボしてくるしね(笑)

とまあ、こうやって作ったFalconライブラリも、ソフト/ハード問わず、かなりの量に。
MachFiveを使う前、AKAI S6000やCD3000XLの頃のデータもMachFive形式に変換してあるので、未だにFalconで使います。
さすがにその前に使ってたTX16Wの音は残ってないですけど、
20数年分の貴重な財産ですね。

さて、次のサンプリングは、32bitのまま、全然64bitになってくれない某シフトシンセの予定。
でも、ちょっとめんどくさそうなので、沢山時間のある時にでも少しづつ。

あー、UVI版のAuto Sampler作ってくれないかなー。