SHOWROOMボーカルオーディション予選A終了しました!参加してくれた皆様ありがとうございました。予選Bは引き続き開催中です。まだまだ応募出来ます! #SHOWROOM #AVEX #BIGUP #山木隆一郎

2017 年 6 月 18 日

SHOWROOM x avex x 山木隆一郎によるボーカルオーディションの予選Aブロックが、
本日終了いたしました。
参加してくれた皆様、応援しに来てくれた皆様、ありがとうございました!お疲れ様でした!
上位5位入賞の方、決勝もよろしくお願いいたします。

引き続き、予選Bが16日から開始しております。
まだまだ参加可能ですので、どんどん参加お待ちしております。狙い目です!

予選Bイベントページはこちらから


今回のオーディションは、山木楽曲の獲得とプロモーションがセットになってます。
プロモーション付きなのはメジャーならでは。
アマチュアやインディーズで楽曲を配信したとしても、
なかなか大々的なプロモーションまでは出来ないと思います。
夏休みで賑わう渋谷を中心に、あなたの歌を流しながらビジョントラックが走ります!

また、運や実力を味方につければ、メジャーレコード会社の目にとまる事もあるかもしれません。
そういう意味でも、ボーカリスト、アーティストを目指すみなさんにとって、ものすごいチャンスです。

SHOWROOM初心者の方、SHOWROOMにログインしてすぐにもらえるアマチュアアカウントだと参加出来ません。
是非オフィシャルアカウントを獲得後に参加お待ちしております。
やり方は「SHOWROOM オフィシャルアカウント」とかでGoogle検索しましょう。

詳細はイベントページをご覧ください。

予選B最終は6月25日(日) 21:59まで!


エイベックスによる新サービス、アーティストのためのマルチマネタイズプラットフォーム・「BIG UP!」の公式イメージソングを歌おう!
楽曲プロデューサーは、倖田來未、東方神起、西野カナなど数多くのプロデュース、作曲、アレンジ、Remixを手掛ける日本R&B界の鬼才・山木隆一郎が担当。
あなたが歌うイメージソングを流しながら、「BIG UP!」のビジョントラックが夏休みで賑わう渋谷を中心に1週間走ります!

楽曲提供とプロモーションがセットになった特大イベントを見逃すな!

○BIG UP!とは
AVEXによる、クリエーター・アーティストのためのマルチマネタイズプラットフォームです。
音楽配信代行サービスはもちろん、音楽出版社への登録、CD・グッズの製造・EC販売、音源制作のサポート、販売状況を詳細に見られるレポート機能、アーティストホームページの製作などあなたのクリエイティブをサポートいたします。
BIG UP! : https://big-up.style/

募集期間
【予選A】 2017年5月26日(金) 18:00 〜 6月18日(日) 21:59
【予選B】 2017年5月26日(金) 18:00 〜 6月25日(日) 21:59 

イベント期間
【予選A】 2017年6月9日(金) 18:00 〜 6月18日(日) 21:59
【予選B】 2017年6月16日(金) 18:00 〜 6月25日(日) 21:59 
【決勝】 2017年6月30日(金) 18:00 〜 7月9日(日) 21:59 
【最終審査】2017年7月10日(月)19:00〜19:40

詳細は、SHOWROOMのイベントページをご覧ください。
エントリーお待ちしております!

SHOWROOM – 配信と視聴ができるショールーム – SHOWROOM INC.

SHOWROOMボーカルオーディション、今日から予選B開始です。まだまだ応募出来ます! #SHOWROOM #AVEX #BIGUP #山木隆一郎

2017 年 6 月 16 日

SHOWROOM x avex x 山木隆一郎によるボーカルオーディションの予選Bブロックが、今日16日から始まりました。

超狙い目です。
超チャンスです!
ボーカリスト、アーティストを目指してる方は是非参加を!
開始してからでも参加可能です!
SHOWROOMは、自分が頑張ればオーディションで勝ち抜けられるというスゴイシステムです。
途中から参加しても、頑張り次第で上位へ行けます!

予選Bイベントページはこちらから

今回のオーディションは、山木楽曲の獲得とプロモーションがセットになってます。
プロモーション付きなのはメジャーならでは。
アマチュアやインディーズで楽曲を配信したとしても、
なかなか大々的なプロモーションまでは出来ないと思います。
夏休みで賑わう渋谷を中心に、あなたの歌を流しながらビジョントラックが走ります!

また、運や実力を味方につければ、メジャーレコード会社の目にとまる事もあるかもしれません。
そういう意味でも、ボーカリスト、アーティストを目指すみなさんにとって、ものすごいチャンスです。

SHOWROOM初心者の方、SHOWROOMにログインしてすぐにもらえるアマチュアアカウントだと参加出来ません。
是非オフィシャルアカウントを獲得後に参加お待ちしております。
やり方は「SHOWROOM オフィシャルアカウント」とかでGoogle検索しましょう。

詳細はイベントページをご覧ください。

予選A最終は18日21:59まで!


エイベックスによる新サービス、アーティストのためのマルチマネタイズプラットフォーム・「BIG UP!」の公式イメージソングを歌おう!
楽曲プロデューサーは、倖田來未、東方神起、西野カナなど数多くのプロデュース、作曲、アレンジ、Remixを手掛ける日本R&B界の鬼才・山木隆一郎が担当。
あなたが歌うイメージソングを流しながら、「BIG UP!」のビジョントラックが夏休みで賑わう渋谷を中心に1週間走ります!

楽曲提供とプロモーションがセットになった特大イベントを見逃すな!

○BIG UP!とは
AVEXによる、クリエーター・アーティストのためのマルチマネタイズプラットフォームです。
音楽配信代行サービスはもちろん、音楽出版社への登録、CD・グッズの製造・EC販売、音源制作のサポート、販売状況を詳細に見られるレポート機能、アーティストホームページの製作などあなたのクリエイティブをサポートいたします。
BIG UP! : https://big-up.style/

募集期間
【予選A】 2017年5月26日(金) 18:00 〜 6月18日(日) 21:59
【予選B】 2017年5月26日(金) 18:00 〜 6月25日(日) 21:59 

イベント期間
【予選A】 2017年6月9日(金) 18:00 〜 6月18日(日) 21:59
【予選B】 2017年6月16日(金) 18:00 〜 6月25日(日) 21:59 
【決勝】 2017年6月30日(金) 18:00 〜 7月9日(日) 21:59 
【最終審査】2017年7月10日(月)19:00〜19:40

詳細は、SHOWROOMのイベントページをご覧ください。
エントリーお待ちしております!

SHOWROOM – 配信と視聴ができるショールーム – SHOWROOM INC.

近況雑感です。

2017 年 6 月 12 日

今月は、告知以外のブログ書かなくてすいません!SHOWROOMオーディションの事と、舌に出来た口内炎でアタフタしてました(汗)

» 右の写真はInstagramの使い回しですいません。
今日(もう昨日か)は、左の舌に出来てた口内炎が治ったので、午後からずっと一人で仮歌を。
先日のコーラス仕事で気をよくしたので、普段のキーよりも2音上げで挑んだんですが、時々ヒーヒー。
ファルセットに行くわけにいかない曲なので、地声でなんとか頑張ってみたらいけちゃったんだけど(笑)
そんなこんなで次の曲もキー上げしてみようかなと思う次第。
まー、高い声が出るか出ないかは、乗せる言葉次第だと思うけどさ。

曲自体は、20数年前、20歳の頃に作った曲。
歌詞も自分で書いてるんだけど、歌うのも20数年ぶりで結構恥ずかしい内容で(笑)
いやー、作詞は本当にたま〜〜〜にするけど、内容は、だいたいどっかに飛んでいってるよね。
なんだろうね。昔からどこかに飛んで行きたい病なんだと思う。
きっとずっと。
 
 
» さて、続いて開催中のSHOWROOM x avex x 山木隆一郎によるボーカリストオーディションのこと。
SHOWROOMのオーディションは、通常のオーディションと違って、自分が頑張れば頑張るだけ上に上がれるシステム。普段のオーディションと勝手が違うという事、山木がSHOWROOMを使う事も初心者なので、なかなか声かけが難しいなーと思いつつですが、時間が合う配信から少しづつ見てます。
上位に上がってくる人たちは、みんな話がウマイ!さすがだなーと思いましたが、やっぱり歌が聴きたい!
(ガッツリ歌ってる方ももちろんいるので、とても嬉しいです!)

で、予選Aは始まってますが、今から参加しても頑張れば上がれると思うので、まだまだ参加お待ちしております。
予選A終了まであと1週間!
みなさま、頑張ってください!
16日からは予選Bも始まりますので、時間めいいっぱい欲しい方はこちらでもOKです!
 
 
» 最後に、6月頭って、それ以外何やってたっけなーとカレンダーを確認してたんですが…
いつのまにか12日になってしまっていた感満載です。
梅雨に入ったからですかね…。
猫と戯れてただけってウワサもどこからともなく…。

あ、そうそう、所属するRhythm Zone Creators(avex)の、半年に1度の懇親会はありましたよ。
って、もうinstagramには上げてるので、みんな知ってるでしょうけどねっ。

そんなところで。
(実は、右側の舌にも口内炎が出来かけてるんだけど、ひどくならないよう、必死にビタミンB飲んでます。)

今日は、所属するRZcの半年に1度の懇親会でした! #rzc #rhythmzone #rhythmzonecreators #avex

Ryuichiro Yamakiさん(@yamaki74)がシェアした投稿 –

UVI BeatBox Anthology2リリース! #UVI

2017 年 6 月 8 日

ハードウェアドラムマシンの集大成「BeatBox Anthology」が、待望の「BeatBox Anthology2」へと進化しました!

BeatBox Anthology 2」は、この半世紀、50年のドラムマシンの歴史が詰め込まれてます。ビンテージ、モダン、レアなカスタマイズモデルまで網羅。DI、HA、ADコンバーターを通した111マシーン、11000サンプルのドラムマシンコレクションです。自身だけのオリジナルキットをデザインしたり、異なるマシーンのサウンドを重ねる事も可能。さらに高精度のエンベロープとサンプルオフセットを駆使したハイブリッドサウンドも自由自在。ループやワンショットも別に用意。

BeatBox Antholohy2」は、それぞれ3レイヤーの12トラックと、64ステップシーケンサーも内臓されてます。

1トラックにつき3レイヤー構造ですが、元となる音+胴鳴り+アタックを合わせていくタイプで、
それぞれ違うマシン(同じマシンでも)の音でレイヤーを組んで、それぞれ、チューニング、AHD、Filter、ディストーション、コンプ、EQ、Delay、Reverbなどで調整する事が出来ます。
今までのElectroSuiteや、Urban Suiteに付いてきた、DrumShaperの発展系というのがわかりやすいと思います。
Editのし易さ、思った音への昇華のさせ方、ソコ!ってピンポイント具合に、すごい便利です。
自分だけの音色、音源を作る事が可能です。
さらに、64ステップシーケンサーで完成させたシーケンスは、ドラッグ&ドロップでDAWへMIDIで書き出す事も可能です。

プリセットには、各キットはもちろん、カスタムしたキット、往年の有名曲を彷彿とさせるドラムシーケンスシリーズ、Drum Fillなども収録!
「MGaye-Sexual H」や「NWA-Boyz inthe H」とか書いてあると、思わずニヤリとします。

個別にLoop素材や、ワンショット素材があります。そのままDAWのトラックにドラッグ&ドロップしたり、UVI Falcon上に並べたりする事が可能です。

収録内容もすごいです!
ver.2では、32新マシーンが追加。
最新のDrumBrute、MatrixBruteで作られた音も入ってます。また、Linn LM1、SID Station、XD5、UVIからすでに発売している、U1250、UVS3200で作った音も網羅です。
  
・DrumBrute、MatrixBrute、D.Rhythm Five、Clap Machine、PT Seven、DST、AnalogR、EMD、8 Bit Box、EM7C、Drumzmo、Transwave Drums、DK5S、XD Five、Mini Pops 20S、Mini Pops 7、UVS3200、Gadget Beat、Kick Machine 2、U1250、LM One、Optigan、Sakata、SCTOM、SM305、Gadget 12、VerDrum One、Ratck、YCS 20m、YDD Eleven、FM 4OP、 YPT Eight
  
Ver.1の収録モデルと合わせると、膨大!
・AceT 1 • AceT 2 • AceT 6 • AceT 8 • XR Ten • HR Sixteen • HR SixteenB • SR Drums • Amdk 100 • DrumBrute • MatrixBrute • Bhm Drums • D.Rythm 110 • D.Rythm 220 • D.Rythm 220E • D.Rhythm Five • D.Rythm Pad • Clap Machine • PT Seven • RZ One • OMB Two • DST • Dyn ADD1 • Drmlator • AnalogR • EMD • 8 Bit Box • EM7C • Drumstar • OMB Five • Organ Drums • Drumzmo • Transwave Drums • ETI Drum Synth • Drumaker • Drum Performer • Rythm Eighty • DK5S • R Hundred • XD Five • K-DDD One • K-DDM Hundred • K-DDM2 Hundred • KPR Seven 2 • KPR Three 2 • KPR Five 2 • Mini Pops 20S • Mini Pops 7 • K-MR Sixteen • UVS3200 • K-S Three • Gadget Beat • Kick Machine 2 • U1250 • L 9000 • L Drum • LM One • Optigan • Synsonic • Mini Pops • The Kit • TR Clone • Drum MX • P Drum X • P Fight • Concert Mate • Classic R-78 • Classic R-8000 • The 5o5 • The 55 • The 6o6 • The 626 • The 66 • The 7o7 • The 727 • The 77 • The 8o8 • The 9o9 • Sakata • DR Tracks • SCTOM • MPD Forty • SMS Clap • SMS MTX • SMS 400 • SMS 800 • SMS 9 • SMS V • SMS Trix • Arranger Drums • SM305 • Tam Star 200 • Tam Star 500 • Tam Star 204 • Tom ED • Gadget 12 • UniVox • VerDrum One • VermoDrums • Ratck • Wers Drums • Wers Matic • YCS 20m • YDD Ten • YDD Eleven • FM 4OP • YMR Ten • YPT Eight • YQY Ten • YRX Five • YRX Seven • YRX Eight

  
さて、公式デモソングです。すべてBeatbox Anthology 2のプリセット音色です。
実際、ドラム音源なのにどうしよう…と、悩んだんですけど、比較的近年のデジタルドラムマシンには、単音で楽器の音が入ってるので、
それをFalcon上で鍵盤にアサインして弾いてみたり、いくつかレイヤーして、RelayerやSparkverbで飛ばしてみたり、
音によっては、サンプルをそのままDAWのトラックにDrag&DropしてThorusをかけてみたり…
なんてやってみて、全32トラック。渾身の1分です。

音がまんま全部入ってるわけじゃありません。音が長くなってたり、より短くなってたりする音も中にはあります。
でも、「あ、この音って、この機材だったんだ」なんて確認も出来たりします。
「元を知れる」事って非常に大切な事だと思いますよ。
ドラムマシンも、まだまだ収録されていない機材も沢山あるので、次回に期待です。R8とか、D4とかDM5とか!
この際だから、BPMの音も全部突っ込んじゃえばいいと思うけど!(無責任)

気になる!という方は、UVIからダウンロード購入を。
日本語サポートが受けられますので、安心して購入出来ますよ。
日本の各店舗でも販売されてます。販売店舗は、セールスパートナーを確認してください。
使用するには、最新のUVI Workstation、もしくはUVI Falconが必要です。

UVI Falconを使えば、このインターフェイス内のコントロールだけでなく、さらに深い所までコントロールする事が可能です。各音源のサンプルだけ使って、独自のプリセットを作る…なんて事も出来ますよ。

ではでは、そんな感じでー!Enjoy!

SHOWROOMオーディション、明日から予選開始です。予選開始しても応募出来ます! #SHOWROOM #AVEX #BIGUP #山木隆一郎

2017 年 6 月 8 日

SHOWROOM x avex x 山木隆一郎によるボーカルオーディションの予選が、明日9日から始まります。まずはAブロックから。
予選が始まっても、まだまだ参加可能です!
イベント参加お待ちしております。

予選Aイベントページはこちらから

今回のオーディションは、楽曲の獲得とプロモーションがセットになってます。
プロモーション付きなのはメジャーならでは。
アマチュアやインディーズで楽曲を配信したとしても、
なかなか大々的なプロモーションまでは出来ないと思います。
夏休みで賑わう渋谷を中心に、あなたの歌を流しながらビジョントラックが走るなんて!

また、運や実力を味方につければ、メジャーレコード会社の目にとまる事もあるかもしれません。
そういう意味でも、ボーカリスト、アーティストを目指すみなさんにとって、ものすごいチャンスです。

SHOWROOM初心者の方は、最初に関門があります。
SHOWROOMにログインしてすぐにもらえるアマチュアアカウントだと参加出来ません。
ここで挫折してしまう方も多いように思います。でも、その程度の夢ですか!?
是非オフィシャルアカウントを獲得後、参加お待ちしております。
やり方は「SHOWROOM オフィシャルアカウント」とかでGoogleで検索しましょうー。

オフィシャルアカウントでイベントへの参加方法がわからない方はSHOWROOMのヘルプをご覧ください。

山木のアバターも出来ました!
カッコよすぎてビビります。
ちょっと痩せすぎではー!(笑)
予選開始したら、アバターになって各配信を見に行きますので、
お手柔らかに(笑)

また、イベント参加者への応援もお待ちしておりますよー!
SHOWROOMは、配信者への応援が無いと上へ上がれませんー!
あ、山木の応援でも可(何を)
是非、お待ちしております!

詳細はイベントページをご覧ください。


エイベックスによる新サービス、アーティストのためのマルチマネタイズプラットフォーム・「BIG UP!」の公式イメージソングを歌おう!
楽曲プロデューサーは、倖田來未、東方神起、西野カナなど数多くのプロデュース、作曲、アレンジ、Remixを手掛ける日本R&B界の鬼才・山木隆一郎が担当。
あなたが歌うイメージソングを流しながら、「BIG UP!」のビジョントラックが夏休みで賑わう渋谷を中心に1週間走ります!

楽曲提供とプロモーションがセットになった特大イベントを見逃すな!

○BIG UP!とは
AVEXによる、クリエーター・アーティストのためのマルチマネタイズプラットフォームです。
音楽配信代行サービスはもちろん、音楽出版社への登録、CD・グッズの製造・EC販売、音源制作のサポート、販売状況を詳細に見られるレポート機能、アーティストホームページの製作などあなたのクリエイティブをサポートいたします。
BIG UP! : https://big-up.style/

募集期間
【予選A】 2017年5月26日(金) 18:00 〜 6月18日(日) 21:59
【予選B】 2017年5月26日(金) 18:00 〜 6月25日(日) 21:59 

イベント期間
【予選A】 2017年6月9日(金) 18:00 〜 6月18日(日) 21:59
【予選B】 2017年6月16日(金) 18:00 〜 6月25日(日) 21:59 
【決勝】 2017年6月30日(金) 18:00 〜 7月9日(日) 21:59 
【最終審査】2017年7月10日(月)19:00〜19:40

詳細は、SHOWROOMのイベントページをご覧ください。
エントリーお待ちしております!

SHOWROOM – 配信と視聴ができるショールーム – SHOWROOM INC.

SHOWROOM × AVEX × 山木隆一郎によるVocalオーディション開始! #showroom #avex #bigup

2017 年 5 月 26 日


楽曲提供、レコーディング、プロモーションがセットになったヴォーカルオーディションを、
“夢を叶える”ライブ配信プラットフォームSHOWROOMにて開始しました。
夢を叶えたい人とそれを応援する人が集まる、新時代の『双方向コミュニケーション』『仮想ライブ空間』です。

山木もアバターになって、各配信を見に行きます!
アバターは近日公開。
詳細はイベントページをご覧ください。
イベントへの参加方法がわからない方はSHOWROOMのヘルプをご覧ください。
※オフィシャルアカウントのみ参加出来ます。アマチュアアカウントでは参加出来ませんのでご注意ください。
アマチュアアカウントの方は、オフィシャルアカウントの各オーガナイザーへ登録後、参加をお待ちしております。


エイベックスによる新サービス、アーティストのためのマルチマネタイズプラットフォーム・「BIG UP!」の公式イメージソングを歌おう!
楽曲プロデューサーは、倖田來未、東方神起、西野カナなど数多くのプロデュース、作曲、アレンジ、Remixを手掛ける日本R&B界の鬼才・山木隆一郎が担当。
あなたが歌うイメージソングを流しながら、「BIG UP!」のビジョントラックが夏休みで賑わう渋谷を中心に1週間走ります!

楽曲提供とプロモーションがセットになった特大イベントを見逃すな!

○BIG UP!とは
AVEXによる、クリエーター・アーティストのためのマルチマネタイズプラットフォームです。
音楽配信代行サービスはもちろん、音楽出版社への登録、CD・グッズの製造・EC販売、音源制作のサポート、販売状況を詳細に見られるレポート機能、アーティストホームページの製作などあなたのクリエイティブをサポートいたします。
BIG UP! : https://big-up.style/

募集期間
【予選A】 2017年5月26日(金) 18:00 〜 6月18日(日) 21:59
【予選B】 2017年5月26日(金) 18:00 〜 6月25日(日) 21:59 

イベント期間
【予選A】 2017年6月9日(金) 18:00 〜 6月18日(日) 21:59
【予選B】 2017年6月16日(金) 18:00 〜 6月25日(日) 21:59 
【決勝】 2017年6月30日(金) 18:00 〜 7月9日(日) 21:59 
【最終審査】2017年7月10日(月)19:00〜19:40

詳細は、SHOWROOMのイベントページをご覧ください。
エントリーお待ちしております!

SHOWROOM – 配信と視聴ができるショールーム – SHOWROOM INC.

深夜のお供。 #旨だし膳 #日清食品

2017 年 5 月 26 日


最近の、深夜のお供(俺にとっては夕飯か)は、日清の旨だし膳 おとうふの豆乳仕立てスープ。80kcal。
ハマっちゃって大満足。

そんなこんなで、作業しながらの一杯です。
ここ何年も関わらせてもらってる、某企業さま向けの音楽を今期も作曲中。
歌物とは違いつつも、それなりの制約があったりして、毎回頭を悩ましながら作ってます。
毎回新しい発見もあって非常に楽しい制作ですが、
ハードなトレーニング向けなので、作曲しながらも縦ノリで動いてるという…。
最終的に音楽作ってるだけで汗だくです。

さて、その仕事の合間に、コーラスのお仕事を2曲ほど。
人生初のコーラスだけのお仕事。
まさか、この歳になってお歌のお仕事をいただくとは思ってもみなかったんですけど、
3オクターブを行ったり来たりして歌を積んでいく作業は、とても楽しかった。
いつも自分の曲ではやってる事だけど、他の人の曲で歌うのって、とても勉強になるなーと!
またいつでもご用命くださいー。

今日も、一人でもくもくとコーラスのお仕事。昨日とは別曲。 #recording

Ryuichiro Yamakiさん(@yamaki74)がシェアした投稿 –

UVI Relayer ver.1.5 アップデート。 #UVI

2017 年 5 月 18 日


UVIのモダンなディレイプラグイン「Relayer」がver.1.5にアップデートしました。

最近、Delayはコレばかり使ってます。オーソドックスなのも、すっとんじゃってるのも、全部コレです。
今回は、新プリセットを含む、結構なアップデートです!
「COLOR」という、リバーブを含むIRパラメーターがあるのですが、
なんと「Reverse」が入ってます。そうなんです、あの「Reverse Verb」が作れます…。(前からあったっけ?)

持ってる方はマイプロダクトからダウンロードしましょう。
持ってない方は、是非ご購入を。

新装備

* Diffusion
リバーブに似た濃密な減衰、空想的で芳醇な空間効果
* Ducker
明瞭なディレイ効果やサイドチェーンエフェクト
* Redux
Mixパラメーターを追加
* Phasor
Frequency、Order、Feedback、Spread、Depthパラメーターを装備

多数の新プリセット
MixbusTVによるスタジオエッセンシャルを含む

ColorのIRを拡充

メイン鍵盤をNektar Technology Impact LX88+にしましたよ。 #nektar

2017 年 5 月 17 日


去年の10月に、NektarのImpact LX61+にして以来、とても便利に使ってきたのですが、もうちょっと鍵盤数欲しいかなーと思ったので、PowerRec渋谷に行って、展示されているNektar Impanct LX88+の鍵盤タッチを確認して、そのまま「これください!」と買ってきました。

今まで使ってた61鍵までの同シリーズとは鍵盤が違うので、タッチの確認は必須でしたが、弾いてみたら重さといいストロークといい、バッチリ。打鍵音もとても静か。バネ式のボヨヨヨーン(わかります?)みたいに鍵盤が跳ねる事も無いです。
自分の場合、打圧が強いので、重いピアノ鍵盤だと腱鞘炎ギミになってしまうのですが、このセミウェイテッドな88鍵は理想的な軽さでした。
本体の重量も88鍵なのに8.2kgしか無いのも魅力です。

このNektar Impact LXシリーズを使う理由としては、鍵盤はもちろんなのですが、やはりDAWとの連携「DAWインテグレーション」機能が優秀という部分が大きい気がします。
トランスポートやナビゲーションはもちろん、MIDIコン/フィジコンとしても優秀です。
特に、MOTU DPには、対応しているMIDIコン/フィジコンがほとんど無いので、とてもありがたいです。
Mixerモードでは、9本のフェーダーは、8本はDAWのミキサーの8チャンネル分とリンクしていて、もう1本はマスターフェーダーとして機能しています。8chづつ切り替える事が出来るので、音量調整も非常に便利です。フェーダー真下にあるボタンでは、チャンネルミュートが可能です。

しばらくLX61+も併用します。
ここまでの機能で、こんな軽い鍵盤は他に無いしね。
ちなみに、写真ではフルで引き出してますが、普段は半分以上机の下に入ってます。鍵盤だけが出てる状態です。
グリグリ動かす時だけ引き出します。

最後に、Nektarシリーズには、日本だけの特典で、UVI Digital Synsationsが無料で付属しますよー!

とまあ、そんな感じで。

※昨日、「持てる持てる!」と気楽に言いながら、パワーレックからマークシティに駐車していた車まで、ダンボールをエンヤコラと持って歩いたのですが、ちょっと今日は筋肉痛…。
Nektar Technology IMPACT LX88+【7/31までの期間限定!キャッシュバックキャンペーン!】

どどん。 #nektar #impactlx88plus #lx88plus #88鍵 #midicontroller #midikeyboard

Ryuichiro Yamakiさん(@yamaki74)がシェアした投稿 –

GWは仮歌三昧でした。

2017 年 5 月 8 日

ゴールデンウイークは、猫じゃらしを持って暴れまわってる右腕が筋肉痛なこと以外は、仮歌三昧でした。

珍しく自分の曲じゃない曲も。
結構高いキーでも結構イケるなって確信と、歌い方の再確認と。

かなり勉強になったので、次の自分の曲に生かそうと思います。

5月も頑張りまーす。

※日常はInstagramをチェック