2015 年 10 月 のアーカイブ

今年の紅葉はどこで見ようか。

2015 年 10 月 31 日 土曜日

_MG_2274
 昨年は引っ越ししてきてすぐにドタバタしてたので、あまりのめまぐるしさで秋を忘れてたら、いつのまにか冬になっちゃってて。毎年11月には秋っぽい写真が登場してたのだけど、昨年は秋らしいのは1枚も撮ってなかったみたい。今年こそは、近所でもいいから秋を感じたいなと思うのでした。さて、どこ行きますかね。手っ取り早いのは新宿御苑。まあ、それでもいいのだけど。

UVI Falcon.

2015 年 10 月 29 日 木曜日

falcon UVIから、15種類のオシレーターと80超のエフェクトを装備した、新しいHybrid Instruments「Falcon」が発表されました。

 総合音源、UVI Falcon。シンセシスオシレーター(ANALOG / ANALOG STACK / DRUM / FM / NOISE / ORGAN / PLUCK / WAVETABLE)と、サンプルベースのオシレーター(IRCAM GRANULAR / IRCAM MULTI GRANULAR / IRCAM SCRUB / IRCAM STRETCH / SAMPLE / SLICE / STRETCH)の計15種類のオシレーターが用意されてます。例えば、SAMPLEとアナログオシレータ、もしくは、FMとWAVETABLEといった異なるオシレーターをいくつもアサインして1つの音色を作る事が可能です。CPUが許す限り、どんどんオシレーターを増やしていけます。そこに、フィルター、モジュレーションを自由に組み合わせて1つの音にしていく事が可能で、非常に複雑かつ重厚なシンセシスを簡単に作る事が出来ます。これは、UVIエンジンを使った各インストルメントや、MOTU MachFive3で培われてきた技術ですが、その進化版のフラグシップソフトウエアという位置付けでいいかと思います。

FALCON_www-pp3_SPLASH_2
 フィルターも14種類用意されています。AnalogFilterはもちろん、CombやVowel、さらにはOberheim Xpanderのフィルターシミュレーションなどもあります。モジュレーターやイベントプロセッサーも強力なので、いろいろ試してるだけで陽が暮れてしまいそうです。

 同じUVIエンジンを使ってるMachFive3で作った音色やサンプルは、そのまま読み込めます。オシレーターだと、Analog Stackが4つから8つに増えてます。あとは、Pluckというサンプリングとシンセシスを混ぜたPluck音(物理モデリング)に特化したオシレーターが加わったり。そして、一番気に入ってるのが、WAVETABLEにMULTI波形が加わった事!波形がどんどん切り替わっていく音色を作ったりするのに便利で、WAVE indexノブにLFOやシーケンサーをアサインして、自動でWAVETABLEが変わっていく音色なんかも作れます。ユニゾンも最大256とか!(笑)
 インターフェイスも洗練されていて、とても見やすくなってます。もー、とにかく出来る事が多い!可能性は無限大ですー!

 Falconのファクトリープリセットは、そういう各シンセシスエンジンを使用したプリセットがメインです。サンプリング総合音源や、各楽器に特化した音源は付いてません。この辺はUVIや、AcousticSamplesなどからご購入ください。
※Falconを買うと、$100のバウチャーコードが付いてます。

 また、各種UVIインストゥルメントは、Falconでも読み込みが可能です。さらに、読み込んだインストゥルメントを変更して保存する事も可能です。
 その他、細かい仕様はUVIのFalconのページへ。
 こちらのムービーも参考に。(日本語字幕付き!)

 さて、今回のデモソングは、なんとR.Yamaki Produce Project「Heartbeat feat. 友莉夏」のプロトタイプ!実のところ、もともとこの曲はUVIエンジンのシンセサイザー機能部分のデモとして2013年ごろ作った曲だったのですが、大人の事情で公開せず、「Heartbeat」へ進化させてRYPPで発売しました。今回、Falconのシンセサイザー機能を1から見直して作り直て仕上げてます。ドラムも何もかもUVI Falconサウンドです。音色は自分で作ったオリジナル音色がほとんどなのでFactoryPresetには無い音がほとんどなのですが、「Heartbeat」と比べてみると、ほとんどの音色はそのまま使っている事に気が付いてくれると思います。ここから「Heartbeat」へ進化していってるので、その過程がなんとなく見えるのではないかと思います。

 今回は全23トラックです。MIXにはFalcon内の内臓エフェクトはもちろん、RelayerSparkverbも使ってます。

 さらに!今回は、デモで使用したオリジナルパッチ20種類+ドラムパッチも公開しちゃいます。デモで使った音がそのまま入ってます。(一部はFalcon Factoryにも収録されてます)
 Original Patches Download:falcon_yamaki_patches.zip

気になる!という方は、UVIからダウンロード購入を。
日本語サポートが受けられますので、安心して購入出来ますよ。
日本の各店舗でも販売されてます。販売店舗は、セールスパートナーを確認してください。

R.Yamaki Produce Project “Heartbeat feat. 友莉夏”
iTunes: https://goo.gl/kOE5cy

Music Video (Short Version)

雲の道。

2015 年 10 月 27 日 火曜日

_MG_2174
 飛行機には慣れませんけど、雲海を見るのは大好きです。

法事でした。 #ノマドワーク

2015 年 10 月 26 日 月曜日

_MG_2295
 instagramでちょこちょこアップしてましたけど、法事で四国・徳島へ行ってました。夜は相変わらずホテルで仕事を。一時の時間も無駄にはしません。おかげで自分の中の締め切りは間に合いそう。明日は、徳島で作ってきたのを仕上げる作業をやらなきゃね。

 ※この程度の機材でガッツリ仕事が出来るって素晴らしい。
 ※今回はヘッドフォン祭り行けなくてごめんなさいー!

オリオン座。 #ORION #TOKYO

2015 年 10 月 22 日 木曜日

stackedImage2_2
 本日、オリオン座流星群が多い日という事で、ベランダから狙ってみました。どうも右上の方にほんの少しだけ流星が横切った跡があるので、コレかなと。通常、左下から右上に軌跡が伸びるのですが、この部分だけ右上から左下に伸びてます。(1枚づつ確認済)短い軌跡なのでなんとなくわかりますかー?
 しかし、東京の夜空は本当に明るいです。同じようにベランダから撮っても、那須塩原からだとこのくらい星が見えてたんですが、いや〜、厳しいです。ISO上げてしまうと各ビルからのライトで星が飛んじゃうので、このくらいが限度でした。季節がもう少し冬なら空も澄んでくると思うのですが…。うーん。また次に頑張ります。

 ※1時30分〜2時00分、2時10分〜4時40分で約360枚。途中でデータ確認をしたので一部途切れてます。

髪切りました。 #BASARA #代官山

2015 年 10 月 20 日 火曜日

_MG_1791
 先日、髪を切りに代官山BASARAへ。とはいえ、髪型はいつもとあまり変わってませんが、4ヶ月行ってないとハネちゃって結構大変だったのでスッキリと。

_MG_1788
 看板猫のバサラ。モフモフの癒し。

コンタクトフォームを閉じました。 #blog

2015 年 10 月 15 日 木曜日

 年々、ブログのコンタクトフォームや、コメント欄で、スパムメールや、スパムコメントが大変増えてきております。また、「ソフトや音源をコピーさせろ」などと、違法行為を目的とするメッセージや、誹謗中傷、意味不明なメッセージが多々増えておりましたので、コンタクトフォームを閉じさせていただきました。

 もともと、コンタクトフォームは、仕事の依頼用に設置しておりました。仕事以外の内容については、返信をしておりませんでした。応援メッセージなどのファンメールへは返信させていただいていた事もありますが、上記の通り、今回の対応に踏み切らせていただきました。大変紳士的なメッセージをいただいていた皆様には申し訳ございませんが、ご了承いただけたらと思います。

 仕事のご依頼、ご相談につきましては、Rhythm Zone(avex)へ、お問い合わせください。

 現状、コメント欄は残そうと思っておりますが、このような事がコメント欄でも起こるようであれば、今後、コメント欄を無くすという方法も視野に入れ、検討しようと思います。

 1996年に始め、最初はただの日記ページだったStudioW4Mを「ブログ」という形態へ2003年に切り替えてから、12年が経ちました。いつの時代も、書く内容はあまり変わってませんが、SNSなど、周囲を取り巻く環境はがらりと変わってますので、そろそろ新しい発信方法を考えてもいいのかもしれませんね。

 フォームを利用して、応援メッセージをいただいていた皆様、今後は、各ブログ記事のコメント欄、もしくはTwitter、FaceBookなどを利用していただけると嬉しいです。

 今後とも、StudioW4Mをよろしくお願いいたします。

 【追記】
 廃盤になっているソフトウエア、楽曲なども「コピーして送ってくれ」という内容が多数来ております。もちろん、そういうメッセージには一切お答えしておりません。しかしながら、返信をしなかった事で「ケチ」「ひどい!」という連絡も返ってくるようになりました。
 法律上、著作権の観点からこういった依頼はお受けできません。廃盤になろうとも著作権は残っております。複製は違法行為であると自覚していただきたいです。どうしても手に入れたいなら、中古ショップがあると思いますので、そちらをご利用ください。中古商品の売り上げは、残念ながら我々権利者には著作権料は入ってきませんが、健全な行為です。それでも出会えないなら、縁が無かったと思ってください。
 著作権法についての詳細は、ご自身でお調べください。

まぶしい。 #のら猫

2015 年 10 月 15 日 木曜日

_MG_1760-3
 でも、明日は寒くなるんだって。みんな、風邪ひかないように気をつけてね。

(そういうお前が一番気をつけろと言われそう)

STEAL-I “Frozen Leaves” Release. #steali #配信

2015 年 10 月 14 日 水曜日

steal-i_flozen 本日、STEAL-Iの新曲「Frozen Leaves」が配信されました。これからの季節にピッタリのバラードです。
 今回もプロデュース・作曲・編曲・MIXまでやってます。アコギはお馴染み高橋圭一さん。マスタリングはスターリングサウンドにて。

STEAL-I “Frozen Leaves”
配信限定 iTunes / レコチョクなど主要配信サイト
HOMEGROUND PRODUCTION
2015/10/14

※現在、一部のストアで曲名が「Flower Leaves」になっておりますが、正確には「Frozen Leaves」です。近日中に修正される予定との事です。また、何故かレコチョクではジャケの色がおかしな事になってます。

オフィシャルサイト:http://home-g.net/artists/steal-i/
ブログ:http://ameblo.jp/steal-i-dayo/

曲の作り方。 #studiow4m

2015 年 10 月 11 日 日曜日

_MG_1766
 この数年で作曲時の仕事の仕方がかなり変わった。沢山の機材も必要なくなってきた。作曲時〜仮歌を入れるプリプロ時まではほぼ9割はパソコン内だけで完結。ハードシンセも単純なMIDIキーボード状態。UVIや、その他、優秀なプラグインデベロッパーのおかげでMac内で完結。この方がスピード感が出るし、何より、エフェクターもプラグインになったおかげで好きに大量にかけられるので、本チャンに近い音でやれる事が多い。

 と、この時点まで、メイン鍵盤以外のシンセや音源の電源を入れない事もしばしば。

 ハードのシンセが活躍するのは、仮歌を入れたあとのアレンジ作業に入ってから。ソフトシンセを使ってなんとなくの音で打ち込んでいたのを、ハードに置き換える作業。深みを持たせたり、目立たせたいのは大概ハードシンセで弾き直す。どんどん音を引いて、足してを繰り返す。それをDAW上にAudioで戻してミックスして、簡易的にマスタリングして、やっとデモ提出。

 逆に、作曲時にハードだけしか使わない事もあるのだけど、それほど多くはなくなってきてる。とはいえ、エフェクト関連を考えるととてもめんどくさい作業になるので、今時はあまりお勧め出来ない。

 まー、そんな感じなので、ハードシンセの役割が自分の中で変わってきた事と、今の仕事部屋が狭くなった事で、機材もなかなか増やせなくなってきたりしたので、今年は少しづつ断捨離。とはいえ、なかなか減らせられないのだけど。