2013 年 11 月 のアーカイブ

銀河鉄道。

2013 年 11 月 27 日 水曜日

_MG_7339
 夜の新幹線は、周りが真っ暗な場所で見ると銀河鉄道みたいで好きだ。高架橋が登ってるような場所だとなお良し。ここじゃないけど。

秋らしく。

2013 年 11 月 26 日 火曜日

_MG_7383 11月から〆切が立て込んでいて、秋?って思ってる間に山の方は紅葉も終わってしまって、ちょっとショボンとしてたんだけど、日曜に近所のモミジスポットは真っ盛りだったので、仕事前に散歩をしてきました。やっと秋らしい気分になりましたが、気温的にはもうほとんど冬なので、残念ながらユニクロ率が上がる季節になってまいりました。ショボン。

Deff Sound公式デモソング公開。

2013 年 11 月 24 日 日曜日

100 先日発売になったDeff Sound ヘッドホンアンプ「DDA-L10RCBK」楽天内直営店amazon)の発売を記念して制作した公式デモソングがSound Cloudで公開されました。Deffの公式発表はこちら。どちらの曲も、今回はマスタリングをソニーの鈴木さんにお願いしています。2曲目のI Wishの方は、アコギをおなじみ圭一さんに弾いてもらってます。

 今回のヘッドホンアンプは、流行りの低域重視のポタアンのセッティングにはしていません。内部で使用されているTI社のDACの特性を生かしつつ、クリアで分離の良い音作りを目指しました。なので、iPhone本体や、低音重視のポタアンに合わせてヘッドホンを買ってしまってる人は低音が足らないと感じるかもしれません。逆に言えば、こうする事でヘッドホンの選ぶ幅が広がりますので、いろいろ選ぶ楽しみが出てくると思います。iPhone本体のオーディオアウトで合わなかったヘッドホンが、合うようになると思いますよ。
 iPhone本体のオーディオアウトは、良く言えば「低音が出てる」のですが、実際は、低音は出てるものの、音がモケモケしていて、高音がマスキングされてこもった音だと思います。なので、それに合わせてヘッドホンを選んでしまうと、ものすごく高域よりのシャカシャカした音のヘッドホンを選んでしまっている可能性があります。(どうも2〜3千円のヘッドホンはその傾向があるように思います。)自分が今までiPhoneで音楽を聞かずに、四角いiPod Nanoで音楽を聴いてきたのは、そういう理由があったりするのですが、その辺の事がこのDeff Soundのヘッドホンアンプで解消出来ると思ってます。
また、ヘッドホン以外に、外部スピーカーで使用してもオススメですよー。

とまあ、その辺の事もDeff Soundさんの方で公式ブログで書いてらっしゃいますので、そちらも合わせて読んでみてください。

Produced by Ryuichiro Yamaki
Compose, Arrange & Mixed by Ryuichiro Yamaki
Masterd by Koji Suzuki at Sony Music Studios

Produced by Ryuichiro Yamaki
Compose, Arrange & Mixed by Ryuichiro Yamaki
Guitar by Keiichi Takahashi
Masterd by Koji Suzuki at Sony Music Studios

UVI UVX-10P。

2013 年 11 月 22 日 金曜日

uvx-10p.jpgUVI、どんどん行きます!UVIの新製品!RolandのDCOアナログシンセのJX-10を中心に、MSK-70、JX-8Pを丁寧にサンプリングしたスクリプト音源、UVX-10Pが発売されました!UVX-3Pに続き、Roland DCO機、2台目ですね。
恒例ですが、今回もオフィシャルデモソングを作らせていただいてます。
 

UVX10P_GUI1 Roland JX-10は、24DCOで12VoiceのDCOアナログシンセ(JX-8Pはその半分)で76鍵盤を搭載していて、Roland DCO機最強と言われ、「Super JX」という冠が付いてました。実は、何度か見かけて買おうかどうしようかと悩んだ機種です。今年に入ってからもハードオフで見かけ、1万5千円なら買ってもいいかな…と思いつつも、大きすぎるし、チョー重いし、壊れてても困るしなーなんて思ってたら、いつのまにか無くなっちゃってて、JX-10の音源であるMKS-70の方も見かけたら…と思ってるうちに…今に至ってます。

UVX10P_GUI2 さて、UVI-10Pのインターフェイスはいたってシンプルで直感的。サンプリングがしっかりされてるだけあって、Roland DCO独特な、分厚い音が出てます。UVIのオリジナルプリセットもそうですが、もともとのJX-10オリジナルのオシレータも重宝します。UVX-3Pの時にも書きましたが、モデリングではなく、サンプリングなので、クロスモジュレーションをかける事は出来ませんが、どうしても出したいDCO系の音は正直これでいいんじゃないかなという気もしてます。とか言いつつも、次あたりMKS50(αJUNO2)をお願いしたいところ(笑)

 
今回も公式デモソングです。
UVIWorkstation2のみ。全12Track。ドラムは先日発売になったUVI Urban Suiteを使用してます。

気になる!という方は、今すぐにUVIからダウンロード購入を。お値段は通常$99。日本語サポートが受けられますので、安心して購入出来ますよ。
使用するには、最新のUVI Workstationが必要です。

1478972_10152044842800941_787883749_n

ではでは、そんな感じでー!Enjoy!

足早な猫。

2013 年 11 月 21 日 木曜日

_MG_7186
 ここは、中途半端に田舎で、基本的に車社会。で、1つ1つの家が大きく(庭が大きい)隠れる所も多いので、都会とは違って、なかなか猫に出会う事が少ない。出会えたとしても足早に移動している最中の事が多いので、気がついた時にはもうすでにどこかに消えてしまっている。さらに、歩いてる人も少ないので、人間に慣れてない。ましてやカメラなんて向けてたら尚更逃げてしまう…。うーん。なかなか難しいもんです。見かけてはいるんですよ。見かけては…。

(すっかり猫スナッパーの見る影なしです。猫度が少なくて本当に申し訳ない。)

Doepfer DARK LINK改。

2013 年 11 月 19 日 火曜日

_MG_7377
 MOTU DP7までは、SCI Pro-OneをMOTU Voltaで完全制御してたんですが、Voltaが32bitのままアップデートしてくれないので、DP8になった時に、Doepfer DARK LINK楽天amazon)を導入。このDARK LINKはGLIDEノブが外にあって、とても使いやすいUSBのCV/GATEインターフェイスなんですが、CV1とは別に、ピッチベンドのCVアウトがあって(CV2)、CV1からしかピッチベンドを受け付けないPro-One(CV・GATE・Filterの3つのinしかない)ではピッチベンドが使えない状況で。まー、それでも、うまくGlideを活用しつつ弾き方でごまかしてたのですが、いい加減、ムキー!と限界が来てしまったので、無理を言ってピッチベンドCVも、CV1から出るように改造してもらいました。これでPro-One専用機としてバッチリ活躍してくれそうです。

11月も半分終わっちゃった。

2013 年 11 月 15 日 金曜日

_MG_7325
 どうも、月の半分が終わろうとしてるのに、今月ブログ2件目です。てへ。

 先日から、実家にジョウビタキが遊びにきてるんですが、俺の車のサイドミラー周辺が大のお気に入りになってしまったらしく、運転席側のドアも、助手席側のドアも、鳥のフンでいっぱい…。悲しいくらい毎日毎日、掃除に追われてます…。とまあ、そんな11月も中盤ですが皆様いかがお過ごしでしょうか。

IMG_7284 紅葉もまともに見ないまま冬になってしまったようで、すっかり真冬の服を着ています。フリースもダウンも出しました。こんな事では真冬は何を着たらいいのやら…。って、ここまで書いて、去年も一昨年も同じような事を言っていたような気がしました(汗)
 そうそう、運動不足解消に夜の散歩を先月から再開したので、暖かい格好をして、右の写真の首からかけるタイプのPanasonicのLEDライト(楽天amazon)と、100円ショップで買った反射板をバッグにひっかけてテコテコ散歩をしています。20時ごろは、駅前周辺でも多少、人間も歩いているのですが、21時をすぎるとほとんど誰も歩いてなく、街灯もかなり少なく、車もあまり通らなくなり、都内の深夜3時とか4時よりもシーーンと静まり返ってしまっていて、ちょっと気が重くなるんですが、晴れてる日は空を見上げると、星がものすごく奇麗なのは田舎の特権かなと。上の写真は、散歩の途中、エクセルシオールで暖かい本日のコーヒーを買ったので、左手でコーヒー、右手で一眼を持って真上を向き、片手でシャッターを切るという…。もう腹筋プルプルな体制で撮ってます。なんとか多少のブレですんだのは、それだけ星が明るく見えるからなんだろうと。あ、そりゃーISOは上げてますけど。で、ほらほら、アレがカシオペア座ね。いや〜、本格的な冬になる前に、ちゃんとした天体写真を撮りたいと思ってるのですが、一人で撮りに行くにはちょっと悲しい場所なので、誰かこっちまで遊びに来ないですかー?(笑)

 先日12日、近所にゴスペラーズが来るというので、連絡を取り合ってライブに呼んでもらいました。どうもありがとう北山!とても楽しかったゴスペラーズ!北山とは17歳の頃からの友達なのですが、まさか彼があんなに激しくダンスして飛ぶとは(笑)いや〜、また一緒に曲が作りたいね。久々にみんなと話が出来て楽しかった。また近々。

 仕事も今んとこ順調に。でも、ああいうライブを見てしまうと、もっと曲を作らなきゃ!って思ったよね。寝てる場合じゃないよね。って睡眠もそりゃ大切だけど。さ、今月は、先月末にスケジュールを組み直したので、今んとこ予定通り、というか、予定より前倒しで進んでます。11月も予定の前半が終了したので、明日明後日は別件をやって、来週から後半開始かな。アレもそろそろ進めたいのだけど…。うーん、時間との戦い。もう1回スケジュールを組み直してみるか。心は前のめりだけど、体がついていかない。ま、でもきっと大丈夫。出来る出来る。よし。

 何事も「出来る」って思っておけば、結構出来ちゃうもんです。大丈夫。

WIRED x STEVE JOBS.

2013 年 11 月 9 日 土曜日

yamaki74-585295579154266594_121581 やはり、ついつい買ってしまうJobs本。(amazon)今夜はコレを読む。