2017 年 7 月 のアーカイブ

7月最終日。 #のら猫

2017 年 7 月 31 日 月曜日


7月のブログは、ほぼ、お知らせだけになっちゃってました。
このところ、時間の流れがとても早く、やろうと思ってた事もいくつか出来てなかったり、
思ったように出来なくて、時間ばかりかかっちゃったりして。
仕事の〆切は守ってるんですけど、それ以外の事がなかなか。
夏バテの一種なんだろうか…と思いつつ。
年齢のせいじゃない事を祈ります。

気分転換の散歩もあまり行けなかったので、
8月は、もうちょっとアクティブに動けたらとは思ってます。

それにしても、お腹すいたなー。(早朝だし)

ザ・洋食屋なマックで夕飯。 安定のうまさ。 #笹塚 #洋食屋マック #ハンバーグ生姜焼きセット

Ryuichiro Yamakiさん(@yamaki74)がシェアした投稿 –

SHOWROOMイベントのレコーディングでした。 @ricco_necobito #SHOWROOM #RICCO #avex #bigup #山木隆一郎

2017 年 7 月 29 日 土曜日


今日(昨日になっちゃいましたが)は、SHOWROOM x avex x 山木隆一郎によるボーカルオーディションの、グランプリ受賞者「Ricco」とのレコーディングでした。

長時間のレコーディングでしたが、頑張ってくれました!
楽しいレコーディングでしたー!
本当にお疲れ様でした!

楽曲の今後の動き、BIG UP!のビジョントラックが、渋谷原宿を走るタイミング等は、確認とれ次第お知らせいたします。

Riccoについては、SHOWROOMページや、Twitterでチェックを!

このSHOWROOMイベントの、詳細は決勝イベントページをご覧ください。

久しぶりの外スタジオでした! #ssl

Ryuichiro Yamakiさん(@yamaki74)がシェアした投稿 –

UVI Cinematic Shades for Falcon. #UVI #FALCON

2017 年 7 月 14 日 金曜日

UVI Falcon Expansionの新作、第5弾「Cinematic Shades」がリリース!

サウンドデザイナーのRichard Galeと、Carlo de Gregorioとのコラボレーションで作られた、アンビエントなテクスチャーサウンドのFalcon Expansionです。
ざっと130のプリセットを聴いた感じ、グラニューラーや、ウェーブテーブルが多く使われていて、Droneなど劇盤向けのアトモスフィアサウンドな印象ですね。
使い方次第で、いろいろ出来そうです😁

Chinematic Shadesのインターフェイスを見ると、上下のパラメーターは、プリセットによって違うパラメーターな場合が多いのですが、それぞれ、そのプリセットを生かすパラメーターが割り当てられています。
で、ド真ん中に「Morph X」というパラメーターがあるのですが、このモーフィングがキモ。
昨今のサウンドデザインでは、モーフィングは欠かせないものになってきていますので、Falconでも今後増えてくれるといいなーと思います。

  
さて、今回は、公式デモソングを作ってませんので、
Sound CloudやYoutubeで音を確認してみてください。

気になる!という方は、UVIからダウンロード購入を。
日本語サポートが受けられますので、安心して購入出来ますよ。
日本の各店舗でも販売されてます。販売店舗は、セールスパートナーを確認してください。
使用するには、最新のUVI Falconが必要です。

ではでは、そんな感じでー!Enjoy!

あちーなー…。 #野良猫 #のら猫

2017 年 7 月 14 日 金曜日


伸びるなー…。

SHOWROOMボーカルオーディション終了しました!ありがとうございました! #SHOWROOM #AVEX #BIGUP #山木隆一郎

2017 年 7 月 11 日 火曜日

SHOWROOM x avex x 山木隆一郎によるボーカルオーディション
最終審査まで、すべて終了いたしました。

最終審査は、山木、AVEX(BIG UP!)スタッフ、SHOWROOMスタッフなどの関係者と一緒に拝見いたしました。
ポイントは一切関係なく、課題曲の歌唱、オーディションに臨む姿勢、質問に対する答えや、将来性など、すべての要素を考慮、審査して、満場一致でグランプリを決定いたしました。

グランプリの方は、これからAVEXによる新サービス「BIG UP!」のテーマソングのレコーディングに挑みます。
出来上がった曲は、「BIG UP!」のビジョントラックで流しながら、夏休みで賑わう渋谷を中心に1週間走ります。

ようするに、「BIG UP!(AVEX)の顔(実際は歌ですが)」になるんです。
これは本当にすごいことだと思います。
責任重大ではありますが、プロモーションとして、とても、とても大きなものです。

さて、曲はこれから作るので、皆さまにお聞かせできるのは、しばらく先だとは思いますが、
進捗あり次第、またお知らせいたします。

今回は、参加していただいた方々、本当にありがとうございました!
お疲れ様でした!


審査結果など、詳細は決勝イベントページをご覧ください。

エイベックスによる新サービス、アーティストのためのマルチマネタイズプラットフォーム・「BIG UP!」の公式イメージソングを歌おう!
楽曲プロデューサーは、倖田來未、東方神起、西野カナなど数多くのプロデュース、作曲、アレンジ、Remixを手掛ける日本R&B界の鬼才・山木隆一郎が担当。
あなたが歌うイメージソングを流しながら、「BIG UP!」のビジョントラックが夏休みで賑わう渋谷を中心に1週間走ります!

楽曲提供とプロモーションがセットになった特大イベントを見逃すな!

○BIG UP!とは
AVEXによる、クリエーター・アーティストのためのマルチマネタイズプラットフォームです。
音楽配信代行サービスはもちろん、音楽出版社への登録、CD・グッズの製造・EC販売、音源制作のサポート、販売状況を詳細に見られるレポート機能、アーティストホームページの製作などあなたのクリエイティブをサポートいたします。
BIG UP! : https://big-up.style/

SHOWROOMボーカルオーディション、明日10日は最終審査!#SHOWROOM #AVEX #BIGUP #山木隆一郎

2017 年 7 月 9 日 日曜日

SHOWROOM x avex x 山木隆一郎によるボーカルオーディション
手に汗握る決勝が終了しました!
いやー、激戦でした!
参加してくれた皆さま、応援してくれた皆さま、本当にどうもありがとうございました!

明日、19時から、一人づつ持ち時間10分で最終審査です。
最終審査は歌で勝負!
では、明日、よろしくお願いいたします。


詳細は決勝イベントページをご覧ください。

エイベックスによる新サービス、アーティストのためのマルチマネタイズプラットフォーム・「BIG UP!」の公式イメージソングを歌おう!
楽曲プロデューサーは、倖田來未、東方神起、西野カナなど数多くのプロデュース、作曲、アレンジ、Remixを手掛ける日本R&B界の鬼才・山木隆一郎が担当。
あなたが歌うイメージソングを流しながら、「BIG UP!」のビジョントラックが夏休みで賑わう渋谷を中心に1週間走ります!

楽曲提供とプロモーションがセットになった特大イベントを見逃すな!

○BIG UP!とは
AVEXによる、クリエーター・アーティストのためのマルチマネタイズプラットフォームです。
音楽配信代行サービスはもちろん、音楽出版社への登録、CD・グッズの製造・EC販売、音源制作のサポート、販売状況を詳細に見られるレポート機能、アーティストホームページの製作などあなたのクリエイティブをサポートいたします。
BIG UP! : https://big-up.style/

イベント期間
【最終審査】2017年7月10日(月)19:00〜19:40

SHOWROOM – 配信と視聴ができるショールーム – SHOWROOM INC.

SHOWROOMボーカルオーディション、決勝明日まで!#SHOWROOM #AVEX #BIGUP #山木隆一郎

2017 年 7 月 8 日 土曜日

SHOWROOM x avex x 山木隆一郎によるボーカルオーディション
激戦中の決勝が、明日9日21時59分に終了します。
毎日ランキングが入れ替わっていて、非常に面白く見ているのですが、
最終日にドンっと順位が入れ替わったりもするらしいので、最後まで目が離せません!

ここで残った上位4人が、10日の最終審査に進みます。
最終審査は歌がメイン。
みなさん、しっかり練習してますでしょうか?

ちょっと急な〆切でドタバタしていて、思ったほどしっかりとは配信を見れてないのですが、
明日の夜は、時間を作ってしっかり見る予定です。
最後までがんばってください!

応援してくれている皆様もよろしくお願いいたします!


詳細は決勝イベントページをご覧ください。

エイベックスによる新サービス、アーティストのためのマルチマネタイズプラットフォーム・「BIG UP!」の公式イメージソングを歌おう!
楽曲プロデューサーは、倖田來未、東方神起、西野カナなど数多くのプロデュース、作曲、アレンジ、Remixを手掛ける日本R&B界の鬼才・山木隆一郎が担当。
あなたが歌うイメージソングを流しながら、「BIG UP!」のビジョントラックが夏休みで賑わう渋谷を中心に1週間走ります!

楽曲提供とプロモーションがセットになった特大イベントを見逃すな!

○BIG UP!とは
AVEXによる、クリエーター・アーティストのためのマルチマネタイズプラットフォームです。
音楽配信代行サービスはもちろん、音楽出版社への登録、CD・グッズの製造・EC販売、音源制作のサポート、販売状況を詳細に見られるレポート機能、アーティストホームページの製作などあなたのクリエイティブをサポートいたします。
BIG UP! : https://big-up.style/

イベント期間
【決勝】 2017年6月30日(金) 18:00 〜 7月9日(日) 21:59 
【最終審査】2017年7月10日(月)19:00〜19:40

SHOWROOM – 配信と視聴ができるショールーム – SHOWROOM INC.

UVI UVX80リリース! #UVI #AKAIAX80

2017 年 7 月 5 日 水曜日

UVIの新製品「UVX80」がリリース!UVXシリーズ最新作です。

UVX80」は、AKAI AX80というDCOアナログシンセを丁寧にサンプリングして、UVIならではの味付けをしたシンセです。

AKAI AX80ってご存知な方いらっしゃいますか?
Synth Anthology2にも少し収録されていたので、なんとなく知ってる方もいるとは思いますが、やはり、これまたUVIらしいチョイスの、とてもマニアックな機種です。

AKAIってシンセも作ってたんですよ。知ってましたかー?
今でこそ海外メーカー(アメリカ)のイメージですが、この頃はまだ日本のメーカーでした。
(川崎にあったんですよー。)

発売は1984年。
8Voice、2DCOでアナログフィルター(カーティスCEM 3372)制御。JUNO-106とか、Chroma Polarisと同時期の機種です。
とても贅沢な作りで、パラメーターがグライコのようなFL管のデジタル表示で見えたり(今見ても斬新です)
ボディがカッコよく傾斜していて、近未来的なルックスでした。
デジタル表示のところにある各ボタンを押して、左側にある一つのノブを回して音作りするという、操作感もなかなかです。
個人的には、AKAIのアナログシンセは、OberheimのDCO機Matrix-6やMatrix-1000の音に近いイメージがあります。
VCO機であるAX60やVX600は、とても不安定だった記憶がありますが、AX80や、その後のAX73はDCO機らしく安定してました。
(VCO機の中身はOberheim製だと言われてましたがどうなんでしょう?)
DCO機でも、薄い音ではなく、ふくよかな音だったと思います。

今回、サンプリングされた筐体は、日本のUVIオフィスが発掘してきたモノだそうですよ!


さて、そんな「UVX80」のインターフェイスもAX80をしっかり継承しています。
そのDCO機らしい音、250を超えるプリセットは即戦力です。
1レイヤーで、当時のプリセットを弾くのもいいですが、UVIならではの2レイヤー、Multimode Filter、エンベロープ、エフェクト、モジュレーション、アルペジエーターなどで音作りするというUVIのお家芸!

AX80の、Internal Presetsも収録されてます。
各オシレーターも、WAVEFORMとして収録されてますので、UVI Falconでレイヤーして1から音を作り込むのも面白いと思います。

UVX80は、DCO機らしい、単体で立ち、他の音にも混ざりやすく、使いやすい音です。
うちでは、常時立ち上げるシンセになりそうです!

  
さて、公式デモソングです。
UVX80だけで全16トラック(16音色)使ってます。
今回のドラムは、先日発売されたBeatBox Anthology2を使いました。

気になる!という方は、UVIからダウンロード購入を。
日本語サポートが受けられますので、安心して購入出来ますよ。
日本の各店舗でも販売されてます。販売店舗は、セールスパートナーを確認してください。
使用するには、最新のUVI Workstation、もしくはUVI Falconが必要です。

UVI Falconを使えば、このインターフェイス内のコントロールだけでなく、さらに深い所までコントロールする事が可能です。各音源のサンプルだけ使って、独自のプリセットを作る…なんて事も出来ますよ。

ではでは、そんな感じでー!Enjoy!