‘Novation’ タグのついている投稿

1月終わります!

2018 年 1 月 31 日 水曜日


今日は、PITの会議で青山へ出ていたので帰りにどこかで写真撮ろうと思ってたんですけど、
帰りにはすっかり忘れて、ものすごい早足で帰ってきてしまったので、今、目の前の写真をば(汗)
つまんないですよねー…そうですよねー…。

で、さらに今日は月食だ!っていうのをすっかり忘れてまして、
欠け始めに、iPhoneで通知が来てくれたので見上げたたらほぼ真上。
完全な月食の時には、もう窓から見えないという状況。
前回の2014年の月食はこんな感じで、その前2011年の月食はこんな感じでした。
オススメは2011年の壁紙です。

とまあ、そんな感じなんですが、1月最終日にして、2月のスケジュールがバタバタし始めました。
世の中いろんなことがありますが、やっぱり楽しいです!

参考まで。 #RYPP #友莉夏 #UVI #NOVATION #ALLOFYOU

2016 年 9 月 5 日 月曜日

"ALL OF YOU feat. 友莉夏"好評配信中! #RYPP #友莉夏 #LISA #NOVATION #mininova

Ryuichiro Yamakiさん(@yamaki74)が投稿した動画 –

今回のライブのセットアップ。 #RYPP #友莉夏

2016 年 2 月 29 日 月曜日

IMG_2446今回、数人に、「あの小さいキーボードいいですね!」と言われました。「Heartbeat feat.友莉夏」でも使ってます。うちのブログではすっかりおなじみ、Novation MININOVAです。「いくらするんですか!?」って何故かみんな聞くんですけど、5万円台中盤くらいですね。しかし、結構MININOVA知られてないのに驚き。何故…。

とにかく「持ち運ぶ」のが大前提なのと、Vocorderもあるので、俺としてはMININOVA一択です。暗い中でもキラキラします。8つまでFavorite音色としてPADに登録出来るのでライブ中の音色切り替えに便利です。でも、万人にはウケないと思います。ミニ鍵盤だし、シンセ音しか出ません。ピアノとかの音色は入ってないので念のため。これも何故か結構聞かれますが、重要です。

SEは、AKAI MPX8というサンプラーです。非常にコンパクトで、ポン出し程度ならこれで十分。

「持ち運ぶ」のに一番困るのがキーボードスタンドなんですが、簡単に折りたたみが出来て、かなりコンパクトになって、高さ調節もワンタッチで、釣竿のように専用ケースに入れて持ち運べる、Hercules KS118Bにしました。これなら、キーボードよりスタンドの方が重いとかデカイとかならなくてすみます。

あ、ちなみに、スタンドの上にアクリル板を載せてテーブルにしてます。

鍵盤を持ち出すバンドマン諸君、軽量化、オススメですよー。

MIDIコン。 #Novation #LaunchControlXL

2015 年 8 月 15 日 土曜日

_MG_1076
 MOTU DP8で64bitになってから、PreSonus FaderPortが動かなくなってしまった(64bit不対応)ので、しばらくドライバ出るのを待っていた(しまってあった)のだけど、まったく出る気配が無いので昨年秋に手放した。(2012年12月にDP8は出てるので、丸2年放置!)なので、DP8を使ってる間はフェーダーオートメーションをMacBookProのMagicTrackPadで書いていたのだけど、FaderPortを使ってた時には、1トラックを2〜3回再生して一気にフェーダーを書いてたのが、ポチポチとポインタを打って上下させて…と、その何倍もの時間がかかるようになってしまったので、だんだん本気で嫌になってきて(笑)よくもまあ2年も我慢したもんだ…と思うのだけど…。

 で、発売まもなくに触ってみて好印象だったNovation LaunchControl XLを、先月導入してみた。フィジコンではなくMIDIコンなので、MIDI Learnでフェーダーを動かすのだけど、結構重みのあるフェーダーとノブはかなり細かい作業でも十分に役に立ってくれている。それと、先日発売になったMOTU DP9から、MIDI Learn出来なかったプラグインでもフルでMIDI Learn出来るようになったので、さらに活躍の幅は広がりそう。

 って、MIDIコンくらい持ってなかったの?って思われそうだけど、那須で使ってたNovation 61SL mkIIは少し前まで残してあったけど、都内に戻ってきてから置き場所の問題で処分してたり、KORG padKONTROLはあるけど、ノブ2個だし…とか、QuNexusとかQuNeoもあるけど、タッチパッドじゃ細かい作業がー…とか、iPadで…というのも一時期やってたけど、何となく置き場所がー…とかで。全部しっくり来なくて。ソフトシンセのMIDI Learnは、ハードシンセのノブを回して対応…と、ノブ関連はどうにかなってたんだけど、フェーダーがね。という事で、今回の結果になりました。Fader Portが64bitドライバを早急に出してくれればよかったのだけど、DPは眼中にないみたいだしね。残念だけれども。というか、フィジコンが流行らないのか、他に良さそうなのって本当に無いよね…。

 とまあ、しばらくMIDIコンで行きます。でも、モーターフェーダーが恋しいよー!!

 そうそう、Launch Control XLって、Ableton Live用みたいな謳い文句なので、勘違いしてそうな人も多いだろうけど、普通に何にでも使えますよー。(CC#とNote#のみです。SysExは送れません。)

腰は大丈夫。

2013 年 12 月 26 日 木曜日

_MG_7460■一昨日あたりから、腰が普通に動いてても全然痛くなくなってきたので、普通に椅子に座って作業開始。買い物にも行けるし、重いダンボール持っても大丈夫。寒くなるとまた出るかもしれないけど、多分もう大丈夫。ご心配をおかけしましたー。年明けにMRIの予約が入ってるので、一応検査はしますがー…。
■というわけで、今年中にやろうと思ってた仕事が完全に出来なかったので、大晦日も正月もみっちりやってアップ予定。急ぎじゃなかったのが幸い。しばしお待ちを。
■長年愛用してきたメインで使ってる鍵盤(KORG Trinity Pro)が、いよいよ怪しくなってきたので、来年早々に何かしら新しいのを考えないと。自宅の作業場の方では、シンセではなく、MIDI鍵盤のNovation 61SL mkII楽天)を使ってるんだけど、オクターブボタンに慣れてしまうと、付いてない鍵盤がやりづらく感じてしまってるので、次はオクターブボタンが付いてるヤツがいいなと。同じ61 SL mkIIでもいいんだけど、打鍵のストロークの短さがまだちょっと慣れてないのが難点。まぁ、慣れればいんだけど…慣れれば…。でも、やっぱ76か73鍵盤が欲しいな…。うーん。しばらく悩みます。ピッチベンドやモジュレーションの形の問題もあるし、予算もあるし。って、予算が一番の問題か。

MIDINOVAエディター。

2013 年 5 月 19 日 日曜日

_MG_6874_2 この間、SUPERNOVAの音色が再現されたSoundPackが出て、往年のNovationサウンドも鳴ってくれるようになったので、さらに重宝するようになったMININOVA楽天)。どう?音色似てる?

 音色パッチの管理は専用アプリ、音色のEDITはプラグインで行う事が出来るので、オリジナルの音色作るのもEDITするのも簡単でイイ。もちろん本体でも出来るんだけど、右側の切替スイッチで選んで4つのノブを回してEDIT出来る部分は一部なので、さらに突っ込んでEDITしようとすると、EDITボタン押して階層を潜らないといけなかったりして少々面倒。例えば、音色によっては複雑に何重にもエフェクトがかけられているのだけど、単純にDelayを止めたいだけでも、どのエフェクトを止めたらディレイが止まるのかよくわからないのもあったりして、そういうのもプラグインで確認しながら出来るのはとても楽。さらにプラグイン自体の動作が軽いのも良いところ。パッと立ち上がってすぐにEDITが出来る。DAW側でオートメーションしてもOKだしね。ただ、パラメータが多すぎて全部のパラメータを一気に見る事が出来ないのも難点。オディレータータブや、フィルタータブという各種タブをクリックして表示を切り替える必要があるんだけど、音色作ってるとオシレーターとフィルターはいったりきたりする時があるので、ここだけでも一緒だったら良かったのになーとか。

 そうそう、UltraNOVA楽天)でも、最新のファームウェア1.3とパッチでMININOVAと同じヴォコーダーを使えるようになったらしいので、どちらもほぼ同じ機能に。

とまぁ、そんな感じで。いや〜、Bass Station IIが待ち遠しいなぁ。

Trinity Pro直りました〜。

2013 年 4 月 4 日 木曜日

_MG_6365KORGさんに問い合わせしてみたものの、部品が無くてもう修理が出来ないと言われてしまったので、直すの諦めようかと思ってたんですが、某氏がメンテナンスしてくれて、昨日、直って返ってきましたー!ジョイスティックも鍵盤もバッチリ。どうもありがとうございましたー!これでまたしばらくは使い続ますー!

家用に使ってたWAVESTATION EXは、電源を入れておくと、突然ボッボッボッって音がして電源が落ちるので、音を使う時だけ電源を入れる事にして対処。DAがおかしくなってるのか、音によってはノイズが出てきちゃうのは諦める方向で。普段はソフト使えばいいしね。

作業場はそれでいいとして、家用の61鍵が無くなったので、Novation 61SL mkII (amazon楽天)をチョイス。MIDI鍵盤は一番気に入っていて、今まで何年も横目で見てて買おうかどうしようか迷っててた機種。AUTOMAPもすごい使いやすい。もっと早く買えば良かった。文明開化した気分。

Novation Launchkeyが面白い。

2012 年 12 月 27 日 木曜日

IMG_6413_3Novationから現在イントロプライス無料で配布されているNovation初のiOSシンセアプリ、Novation Launchkeyが面白い。
画面の上の方のくるくる回るコントロールポイントや、ノブを動かして、ダイナミックに音を変化させていくシンセサイザー。もともと入ってるパッチが面白い音ばかりなので、コントロールポイントのどこをどう動かしたらどのパラメータが動くのかは何かよくわかんないけど、わかんないなりにも動かしてみると、「おー、かわるかわる。おもしろー」って感じに。もちろん、各パラメータノブを個別にも動かせます。
やっぱりiOSアプリはリアルタイムにタッチしてこそ真価を発揮するなぁと思った今日このごろでした。

こうやってNovationの音を聴いてると、やっぱMININOVA欲しいなーと。はっ!もしかしてソレも無料の狙いか!(笑)