‘MacOS’ タグのついている投稿

MOTU DP9.51アップデート。再度High Sierra入れてみたんですが…。 #MOTU #DP9 #highsierra

2017 年 11 月 2 日 木曜日

MOTU DP 9.51がリリースされました。High Sierra対応版です。
以下アップデート内容。

バージョン9.51の改良点
– macOS High Sierra 10.13対応を向上。
– 旧機種Mac環境のピッチシフティング、及びタイムストレッチング機能を可能に。
– 旧バージョンのMASプラグイン関連によるクラッシュバグを解決。

さて、Twitterにも書いたのですが、まとめておきます。
今回のバージョンは、High Sierra対応版ということだったので、
SierraをTime Machineにバックアップをとって、
再度High Sierraをインストールしてみました。
今回のDP9.51でも、このエントリの時と同様にUADプラグインが使えなかったので、
速攻でTime MachineからSierraに戻しました。
これって同じ人いますか?
うちだけの症状だったら嫌だなー。

High Sierraについては、前の日にアップデートしていたので、
ネットワークでフリーズしちゃうのも直ってるといいなと思っていたのですが、
急いでSierraに戻したかったので、今回は確認してません。
また、次のアップデートで確認します。

DP9.5についてはこちら
個人的には、時期バージョンでクリプトンのMutantみたいな、波形も表示されるオーディオのライブラリ機能が付いてくれると嬉しいです。

血迷って仕事環境をLionにしてみた。

2011 年 7 月 31 日 日曜日


MacBookProはLionが出てすぐにLion化したんですけど、さすがに仕事環境のMacProはやめといた方がいいよなと思って今日まで過ごしてきましたが、どうも、やる気スイッチ的な部分が無くなってる(1コ前のエントリ参照)のを良い事に、思わずApp StoreのOS X Lion インストールって書いてあるボタンをポチっとですね。ええ。今、進行中のお仕事の、もしかして動かないんじゃない?っていうソフトシンセをオーディオ化まではしてるので、最悪動かなくても何とかなるかなとか。メインソフトのMOTU DP7も早々にLion対応7.24を出した事ですし、MacBookPro上では動いてるって事で。でも、TrackPadがあってナンボだと思うんですよ、このOS。Mac ProにはMagic Track Pad付けてないんですよね。実は前に1度買ってるんですけど、まったくなじめなくて売っちゃったんですよね。ところが、MacBookProを使い始めたらTrackPadって異様に便利に思えてしまったんですよー。そんなところでLionが出たと。やるなアップル。うーん。まあいいか。インストールしちゃったし。

■あれ?Kensingtonのトラックボールのスクロールをクルクル回しても動かない…。
サイトで最新版をダウンロード。いつのまにかTackballWorksって名前に
変わってる。スクロールホイールの挙動もLion方式なので、これも設定で切り替え。あれ?アプリごとの設定切り替えなくなっちゃったの?まあいいけど。

■そもそもPPCアプリは削除。アプリ削除には関連ファイルまでいっぺんに削除してくれるAppCleanerが便利。フリーウエアなので安心。

■MOTU UNISYNもPPCアプリ。でもこれはSnow Leopard時代からまともに動かなかったので諦めるしかない。最終的にきちんと動いてたのはLeopardまで。

■DP7.24立ち上げ…。
・デフォルトで立ち上がってるプラグイン含め何の問題もなく立ち上がってしまった。アレ?何か速くない?気のせい?
・AUSamplerってプラグインがある!何コレApple純正?知らなかった。前からあった?DLS Fileを読み込めるらしい。DLSって何?GMの何か?とりあえず標準装備のSine波だけでも使えそうこれ。軽いし。
・ダメかなと思ってたアップグレードしてないプラグイン、Ivory 1とか、ディスコンしちゃったB4IIとかPro53とか問題なく立ち上がる。案外古いままのプラグインあるんだよね。sonalksysとかもそうだし。
・以下、立ち上がらなかったプラグイン。
>PlugsoundPro → これは完全にUVIWorkstationに移行済みなので削除
>Waldorf Edition → twitterでも書いたけど、MBP上のDPでも動かないのを確認済なので動かない事は知ってた。ライセンスエラーが出る。

■とまあ、いささか拍子抜けするほど、フリーも含め、持っているほとんどのプラグインが問題なく立ち上がってしまった。使ってるうちに不具合が出る可能性もあるので、やってるうちに気が付いたらその都度追記をします。小耳に挟んだところでは一部動かないプラグインもいくつかあるらしいけど、俺その機能使って無さそうだし…。なので、Lionへのアップグレードは、あくまでも自己責任でよろしく。動かなくても責任はもてません。

■残る1台、Core DuoのMacminiはLionを入れる事が出来ないので、SnowLeopardのままファイルサーバ、もしくはBootCampでWindows XPを動かすかな。あとはLeopardを入れたらきっとUnisynも動くだろうし、ハードシンセもこれで大丈夫かな。とはいえ、このMacminiも、立ち上がらない事が何度もあったりして、そのたびに復活してきてはいるものの、どーなる事やらなので…。

■さぁ〜、がんばって明日までに仕事終わらせるぞ。

–8月1日追記
■DP 7.24で、しばらく打ち込みしてるとMIDIのモタリが発生。ちなみにソフトシンセでもハードシンセでも同様。原因わからず。とりあえずDPの再起動で直ったけど、またしばらくすると発生。見た感じもこんな感じ。上がもたってる方、下が正常。でも、これはまだ可愛い方だと思う(笑)再起動前は前に後ろにもっとすごかった…。ちなみに、まったく同じMIDIデータを1番と2番貼り付けたもので、1番から録音してたんだけど、下が1番、上が2番という結果に。謎。うちだけかなー。まだ完全にLionの整理をしたわけじゃないので、しばしいろいろやってみる。

■DPに限らずなんだけど、アラートが下〜〜〜の方に出る時あるよね。

■アプリに限らず、フリーのプラグインあたりはPPCが多いです。いちいちcmd+IでPPCアプリかユニバーサルか確認してから削除です。DPはPPCプラグインは無視してくれるのでありがたいですが、何となく気持ちの良いものではないですからねー。

10月24日追記—
先日のLIONのメンテナンスアップデート以降、MIDIヨレは出てません。これ、MIDIヨレ出る人と出ない人といたので、それぞれの環境に左右されたんではないかと。まあ、直ってよかった。